不動産鑑定評価

下記に表示した料金は、すべて税抜き表示となっております。

物件が土地のみの場合

土地面積により料金が変わります。

◆ 300㎡未満

  • 198,000円

◆ 300~500㎡未満

  • 248,000円

◆ 500~1,000㎡未満

  • 278,000円

◆ 1,000~2,000㎡未満  

  • 328,000円

◆ 2,000~3,000㎡未満  

  • 388,000円

物件が戸建住宅及び宅地の場合

建物の延床面積に応じた下記金額が上記土地評価料金に加算されます。

■ 建物延床面積が100㎡未満

  • 100,000円

■ 建物延床面積が150㎡未満

  • 130,000円

■ 建物延床面積が300㎡未満

  • 180,000円

計算の仕方(一例)
土地面積が250㎡、建物面積120㎡の場合
198,000円(土地)+ 130,000円(建物) = 328,000円(税別)


物件が事業用建物(マンション・事務所等)及び宅地の場合

建物の延床面積に応じた下記金額が上記土地評価料金に加算されます。
また、賃借人が存在する場合(貸ビル・賃貸マンション等)は30%割増料金が加算されます。

□ 建物延床面積が150㎡未満

  • 130,000円

□ 建物延床面積が300㎡未満

  • 180,000円

□ 建物延床面積が500㎡未満

  • 230,000円

登記簿、公図等の閲覧、取得費用(実費)は別途ご負担いただきます。物件にもよりますが、通常1~2万円程度が一般的です。


別途お見積(特殊物件)の例示

上記以外の特殊な物件は分析の難度、期間などが事前に予測不可能となりますので、別途お見積もりをさせていただきます。

下記のような物件が該当します(例示)。

  • 面積が大きい(3,000㎡以上)の宅地

  • 土地を除く建物のみの評価

  • 延床面積が大きい建物(戸建住宅:300㎡以上/事業用建物:500㎡以上)

  • 雑種地、原野、農地、山林

  • 借地権(底地)、賃料など

  • 区分所有建物(分譲マンションの一室など)

  • 特殊な利用がされている建物

  • ご依頼目的が特殊(訴訟、調停、更正の請求など)な場合

  • 評価の基準日が過去の場合


不動産リスト作成

基本報酬100,000円+1物件あたり20,000円(税抜き)となります。

 所有不動産を調査しキャッシュフローも含めた一覧表を作成します。


不動産に関するその他相談

1時間あたりの相談料は10,000円(税抜き)となります。

 不動産全般及び不動産相続に関するご相談を受け付けます。
 不動産個別の価格についてのご相談は、お電話やメールではお答えしかねますのでご留意下さい。